【中京記念2020予想】過去の傾向からデータ分析予想します

出町柳はるか

この記事では、中京記念2020の予想をしていきたいと思います♪

記事を読む前に、↓の応援クリックを押していただけると、嬉しいです^^

1.中京記念の傾向

2020年の中京記念は阪神競馬場の芝1600mで行われます。そこで、下記の条件で分析しました。

【検索条件】
・クラス:1勝~G1
・場所:阪神
・コース:芝
・重量:ハンデ
・世代:3歳上
・距離:1600m
・検索月数:120ヶ月

1-1.レースの平均値

平均RPCI54.2
平均単勝配当901円
平均馬連配当18,791円
平均3連複配当136,966円

単勝はそこそこ固いですが、馬連と3連複は大荒れの傾向です。

2着、3着を的中させるのが難しいレースと言えそうです。

1-2.勝ち馬の平均値

平均PCI56.8
平均年齢3.9歳
平均斤量54.9kg
平均人気3.8番人気
平均馬体重475.6kg
平均タイム1分34秒3
平均上がり3F33.9秒

1-3.枠番傾向

枠番勝率複勝率
1枠10.5%26.3%
2枠8.7%21.7%
3枠8.0%20.0%
4枠4.0%20.0%
5枠7.7%34.6%
6枠7.1%10.7%
7枠12.9%29.0%
8枠0.0%12.5%

8枠は勝率0%とかなり厳しい傾向にあります。

これは、阪神芝1600mと同じ傾向ですが、ハンデ戦だとより顕著に表れるということかと思います。

1-4.脚質傾向

脚質連対率複勝率
逃げ13.3%13.3%
先行21.7%31.7%
差し15.8%21.1%
追込5.4%14.3%

先行馬と差し馬の実績が特に良いです。

これは単純な前残りではなく、瞬発力勝負になるからでしょう。

1-5.上がり3F傾向

上がり3F順位連対率複勝率
1位47.4%63.2%
2位22.2%55.6%
3位16.7%25.0%
4位~5位27.6%27.6%
6位以降5.4%9.3%

1-6.馬体重傾向

馬体重連対率複勝率
420~439kg16.7%22.2%
440~459kg10.0%20.0%
460~479kg14.5%18.2%
480~499kg14.5%25.8%
500~519kg16.7%23.3%
520~539kg10.0%10.0%

馬体重については、大きな傾向は見られませんでした。

極端に軽かったり、重かったりしなければ、あまり意識する必要はないと思います。

1-7.斤量傾向

ハンデ戦のため、斤量傾向もチェックします。

斤量連対率複勝率
49.5~51kg8.3%12.5%
51.5~53kg9.8%15.7%
53.5~55kg11.4%16.5%
55.5~57kg26.0%38.0%
57.5~59kg20.0%40.0%

斤量が大きいほど、実績が良い傾向です。

実力馬を中心にするのが良さそうです。

2.競走馬の分析

ここからはそれぞれの競走馬の分析をしていきたいと思います。

【】の中は、今回のレースで馬券圏内を狙えるかどうかの評価です。

1番:ベステンタング【〇】

先行でき、脚も使えるタイプなので、面白いと思います。斤量が重い点が気になります。

持ち時計1分31秒9
直近5レースのPCI52.4ー53.1ー53.1ー54.7ー51.0
直近5レースの位置取り先行ー先行ー中団ー先行ー先行
直近5レースの上がり3F順位5位-8位-14位-11位-4位
直近5レースの上がり3Fタイム35.5ー34.1ー35.5ー34.8ー35.6

2番:ハッピーアワー【×】

後ろから行くタイプの馬ですが、今回のメンバーでは、実力的に厳しいと思われます。斤量も大きいです。

持ち時計1分32秒8
直近5レースのPCI56.3ー51.7ー54.4ー53.5ー54.2
直近5レースの位置取り後方ー後方ー後方ー後方ー後方
直近5レースの上がり3F順位3位-7位-4位-4位-1位
直近5レースの上がり3F(タイム)34.6ー33.9ー33.3ー42.9ー34.6

3番:ロードクエスト【△】

33秒台の脚が使えるため、そこまで悪くないと思いますが、位置取りの関係で馬券圏内は厳しいかもしれません。

持ち時計1分31秒3
直近5レースのPCI56.9ー59.1ー43.8ー53.2ー51.6
直近5レースの位置取り中団ー差しー後方ー後方ー中団
直近5レースの上がり3F順位2位ー2位ー13位ー10位ー6位
直近5レースの上がり3F平均33.6ー33.0ー38.2ー34.8ー33.9

4番:トロワゼトワル【△】

今回の逃げ馬になると思います。ハンデがもう少し軽ければ、チャンスはありましたが、54キロはやや厳しい印象です。

持ち時計1分30秒3
直近5レースのPCI48.0ー48.2ー42.6ー45.2ー48.1
直近5レースの位置取り逃げー逃げー先行ー逃げー差し
直近5レースの上がり3F順位14位ー15位ー16位ー13位ー3位
直近5レースの上がり3F平均34.7ー35.7ー37.4ー34.9ー34.8

5番:レッドレグナント【×】

実力的に厳しいと思います。斤量51キロで先行馬というのは魅力的ですが、2走前の春興SHで7着に沈んでいるため、今回も厳しいと思います。

持ち時計1分33秒4
直近5レースのPCI56.1ー46.4ー40.4ー43.7ー43.2
直近5レースの位置取り先行ー先行ー後方ー中団ー中団
直近5レースの上がり3F順位10位ー10位ー13位ー11位ー8位
直近5レースの上がり3F平均34.0ー36.4ー40.3ー37.7ー37.4

6番:ペプチドバンブー【×】

これまで出走しているレースのレベルが低く、今回の相手は厳しいと思います。

持ち時計1分34秒0
直近5レースの位置取り中団ー追込ー後方ー追込ー中団
直近5レースの上がり3F順位13位ー1位ー2位ー1位ー7位
直近5レースの上がり3Fタイム36.8ー35.7ー33.6ー35.3ー36.8

7番:ケイアイノーテック【〇】

後方から瞬発力で勝負するタイプの馬ですが、安田記念ではまくりの競馬をみせて5着に入りました。

馬券圏内にはなかなか恵まれませんが、実力のある馬だと考えます。

持ち時計1分31秒3
直近5レースのPCI平均55.94
直近5レースの位置取り中団ー後方ー追込ー後方ー後方
直近5レースの上がり3F順位5位ー2位ー2位ー1位ー1位
直近5レースの上がり3Fタイム35.3ー35.3ー34.0ー34.8ー34.3

8番:ディメンシオン【〇】

実力的に厳しいと思いますが、先行出来れば3着くらいに残る可能性はあります。ペースが鍵となると思います。

持ち時計1分30秒9
直近5レースのPCI42.8ー52.6ー55.1ー49.5ー52.5
直近5レースの位置取り先行ー先行ー中団ー先行ー先行
直近5レースの上がり3F順位13位ー12位ー8位ー12位ー7位
直近5レースの上がり3F平均36.3ー34.4ー34.9ー35.1ー34.5

9番:ブラックムーン【△】

ブラックムーンの武器は、上がりの速さです。ハイペースで前が全て潰れた場合は、台頭してくるかもしれません。

実力的にはやや厳しめです。また、斤量も最高の57kgです。

持ち時計1分31秒9
直近5レースのPCI59.6ー50.7ー54.5ー55.0ー50.1
直近5レースの位置取り後方ー後方ー後方ー追込ー後方
直近5レースの上がり3F順位2位ー2位ー1位ー1位ー4位
直近5レースの上がり3F平均33.0ー34.9ー34.8ー34.4ー36.1

10番:プリンスリターン【〇】

ペースが少し速いほうが得意な馬です。前目に付けれれば、面白い馬だと思います。

持ち時計1分33秒8
直近5レースのPCI49.2ー43.2ー51.6ー47.6ー58.3
直近5レースの位置取り中団ー先行ー先行ー中団ー先行
直近5レースの上がり3F順位16位-6位-2位-6位-3位
直近5レースの上がり3F(タイム)35.4ー37.1ー35.6ー35.7ー33.6

11番:ソーグリッタリング【〇】

先行力はありますが、上がり3Fが厳しい印象です。

12秒台が続くような緩いラップになれば、可能性はあると思います。

持ち時計1分32秒2
直近5レースのPCI52.04
直近5レースの位置取り先行ー先行ー差しー差しー差し
直近5レースの上がり3F順位5位ー3位ー7位ー4位ー2位
直近5レースの上がり3Fタイム36.0ー33.9ー35.1ー35.6ー35.3

12番:ミッキーブリランテ【×】

これまでの結果から、脚をためて末脚で勝負したほうが強い馬だと思います。ただ、今回の相手だとやや厳しいと感じます。

持ち時計1分33秒1
直近5レースのPCI56.2ー56.2ー49.5ー47.7ー51.0
直近5レースの位置取り追込ー先行ー中団ー中団ー先行
直近5レースの上がり3F順位2位ー6位ー17位ー11位ー11位
直近5レースの上がり3F平均33.6ー33.9ー35.5ー36.1ー35.0

13番:ラセット【〇】

瞬発力がある馬で、持ち時計も良いので、面白いと思います。

持ち時計1分31秒9
直近5レースのPCI58.4ー53.1ー56.4ー60.0ー53.1
直近5レースの位置取り追込ー中団ー差しー後方ー差し
直近5レースの上がり3F順位1位ー11位ー4位ー3位ー3位
直近5レースの上がり3Fタイム33.1ー34.4ー33.4ー33.1ー33.8

14番:メイケイダイハード【×】

瞬発力がなく、今回は厳しいと思います。

持ち時計1分34秒1
直近5レースのPCI47.7ー57.5ー53.5ー48.6ー50.9
直近5レースの位置取り中団ー中団ー中団ー先行ー中団
直近5レースの上がり3F順位11位ー11位ー5位ー11位ー10位
直近5レースの上がり3Fタイム37.0ー33.7ー34.9ー35.6ー34.4

15番:ギルデッドミラー【◎】

先行でき、瞬発力もあるタイプなので、このレース向きと言えます。

今回の本命馬の1頭になると思います。

持ち時計1分32秒8
直近5レースのPCI53.32
直近5レースの位置取り差しー先行ー差しー先行ー後方
直近5レースの上がり3F順位3位ー3位ー2位ー3位ー5位
直近5レースの上がり3Fタイム34.2ー36.8ー33.9ー35.6ー34.9

16番:リバティハイツ【×】

脚質も瞬発力も中途半端な感じが否めません。上位に来るだけの武器が無いように思います。

持ち時計1分32秒8
直近5レースのPCI54.8ー53.7ー56.3ー51.6ー50.8
直近5レースの位置取り中団ー中団ー中団ー中団ー後方
直近5レースの上がり3F順位6位ー9位ー4位ー3位ー4位
直近5レースの上がり3Fタイム34.2ー34.2ー34.7ー34.5ー34.9

17番:ストーミーシー【△】

33秒台の脚を使えますが、後方に位置をとった場合のみです。総合的に力負けしている感は正直否めません。

持ち時計1分31秒1
直近5レースのPCI49.1ー57.7ー45.1ー45.5ー53.1
直近5レースの位置取り先行ー後方ー先行ー先行ー後方
直近5レースの上がり3F順位7位ー3位ー10位ー5位ー2位
直近5レースの上がり3Fタイム36.1ー33.0ー36.1ー36.3ー33.9

18番:エントシャイデン【〇】

上がりで全て上位に入っている点が強みです。個人的には面白い1頭だと思います。

持ち時計1分32秒2
直近5レースのPCI55.4ー57.2ー60.0ー51.2ー49..7
直近5レースの位置取り差しー中団ー差しー追込ー中団
直近5レースの上がり3F順位4位ー5位ー1位ー3位ー2位
直近5レースの上がり3Fタイム33.8ー33.1ー33.0ー35.2ー35.8

3.中京記念2020予想

3-1.種牡馬傾向

出走馬の種牡馬の複勝率上位5頭は以下の通りです。

種牡馬複勝率
タイキシャトル46.2%
ディープインパクト35.4%
マツリダゴッホ33.3%
キングカメハメハ28.9%
ディープブリランテ27.8%

本レースの該当馬は、①・③・⑦・⑧・⑫・⑯・⑱です。

3-2.騎手傾向

騎手複勝率
川田将雅53.4%
福永祐一44.7%
北村友一38.2%
西村淳也37.0%
秋山真一郎25.5%

本レースの該当馬は、⑪・⑫・⑬・⑮・⑯です。

3-3.展開予想

展開予想は省略します。

3-4.馬場傾向

良馬場の予報です。

4.中京記念2020の印と買い目

4-1.中京記念2020の印

中京記念は、以下7頭で勝負したいと思います!

◎:⑮ギルデッドミラー

〇:⑦ケイアイノーテック

▲:⑩プリンスリターン

△:①ベステンタング

△:⑧ディメンシオン

△:⑪ソーグリッタリング

△:⑬ラセット

4-2.中京記念2020の買い目

中京記念2020の買い目は以下の通りです。

単勝:⑮×200円

馬連:⑦⑩⑮ボックス3点×100円

3連複:①⑦⑧⑩⑪⑬⑮ボックス35点×100円

5.中京記念2020の結果

5-1.レース結果

5-2.レースの回想

最下位人気のメイケイダイハードが1着という波乱の展開になりました。

メイケイダイハードは、調教のタイムが良かったようですが、まさか1着になるとは思いませんでした。

過去のデータだけでは当てられないレースでした。今回の反省は次に活かせればと思います。

5-3.馬券収支

レース損益4,000円→0円
通算損益(回収率)16,000円→19,850円(124.1%)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です